ホットヨガの消費カロリーはどの程度あるのか

ホットヨガで、ダイエットをしたいと思う女性は多いです。では、ホットヨガはどの程度の消費カロリーなのでしょうか?ホットヨガを1時間しますと、300カロリー程度の効果があると言われています。もちろん、性別や年齢、体質やヨガのポーズなどにより異なるとは思うのですが、ひとつの目安として理解しておくといいですよ。

 

他の運動のカロリーは?

他の運動の消費カロリーを見てみますと、ジョギングや水泳などでは、500カロリー以上になりますので、ホットヨガは、それほどダイエット効果がないと思ってしまいます。食事などで摂取するカロリーよりも、消費カロリーが高くなければ、ダイエットの効果もないと思い、ホットヨガの効果が少ないと思うのは、早計です。ホットヨガは、消費カロリーでは説明できない効果があるのです。

 

ホットヨガのダイエット効果

ホットヨガをしていますと、間違いなくダイエット効果があります。それは、ヨガにより、インナーマッスルが鍛えられることです。基礎代謝量といい、人が生きていく腕必要なエネルギーがあります。これは、身体の各臓器が正常に働く最低限のエネルギーです。ホットヨガは、基礎代謝量を増やす効果があります。

 

基礎代謝量を増やすことで、太りにくい身体を作ることができるのです。つまり、基礎代謝量が増える=インナーマッスルが鍛えられる=ダイエットにつながるということなのです。そして、ジョギングや水泳などは、疲労感があると思うのですが、ホットヨガの場合には、ゆっくりとインナーマッスルを鍛えることになりますので、無理なく太りにくい体質を作ることができるのです。