ホットヨガのメリット 花粉症予防効果

花粉が飛ぶシーズンになりますと、花粉症に悩む人も多いと思います。花粉は、アレルギー体質の人に起きる症状なので、体質改善のために、日常生活を規則正しくしたり、バランスのとれた食生活をすることなどが良い方法だと言われていますが、身体を鍛えることも必要ですし、呼吸方法を改善することも必要なことです。

 

身体を鍛えるためには、無理なくウォーキングをすることや、軽いジョギングをする方法などもありますが、わざわざ時間を作って、行動することはとても難しいと思います。ですから、そんな人は、ホットヨガに通えばよろしいと思います。ホットヨガは、ヨガをする環境自体が、高温多湿の状態ですので、新陳代謝を促すことができます。また、ホットヨガをする場合には、鼻呼吸をするようにする場合が多いので、口呼吸で、花粉などを体内に取り入れてしまう可能性が低くなるのです。汗をかけば、自律神経がバランスよく働くことになります。免疫力も高まります。鼻が詰まっているような状態は、自律神経(交感神経と副交感神経)がうまく働いていない状態なのです。しかし、汗をかけば、自律神経のバランスが適度に保たれて、花粉症の身体を改善することもできるのです。

 

ホットヨガをする環境は、高温多湿の状態ですので、花粉が水分を含んでおり、口や鼻などから花粉を吸収してしまう可能性も少ない状態です。鼻づまりがなくなり、鼻での呼吸ができますので、鼻の粘膜機能も上がり、花粉症の体質を改善できるようになるのです。